【EC-CUBE】デザインテンプレートのリリースを断念…

少し前からEC-CUBE用のデザインテンプレートをリリースしようと思い、その準備を進めてきました。
しかし、リリースのための審査を通過できなかったために断念しました。
審査を通過できなかった理由は「デフォルトテンプレートと同様のデザインが残っていて、提供しようとしている価格基準に達していない」ということでした。

EC-CUBEのテンプレートというのは、市場破壊が起こらないデザインクオリティや価格を考慮した上で提供されているそうで、
私が作ったデザインテンプレートはその基準に満たなかった。ということです。
通常であれば、このまま問題のある箇所を修正して再度審査のお願いをするところなのですが、
ここまでのEC-CUBE側とのやり取りを通じて、色々と思うところがあって断念することにしました。

いくつか理由があるのですが…

審査がダメだった上で、どこがダメなのか具体的な箇所の指示がなかった

アドバイス頂けたのは「デフォルトのデザインやテイストは残さないで欲しい」ということでした。
ただ、個人的にはこれは抽象的で具体性を欠いているんじゃないかなと感じました。
どこのどういったことを指してデフォルトのデザインと言っているのか、
どのような雰囲気、見た目のことをテイストと言っているのか、イマイチはっきりしません。

これは透明性や公平性を欠く判断基準ということでもあり、
時間をかけて修正し、再提出しても別の理由が加わり、再び審査を通過できない可能性もあります。
(基準がはっきりしないこともあり、すでに過去に別の修正を数回指示されています)

はっきりとここがダメと指摘頂ければ対応のしようもあるのですが、
抽象的な指摘から推測して修正しているといくら時間があっても足りません。

デザイン自体も他のデザインテンプレートを参考にしつつ作成したもので、
審査を通過しているデザインと通過しなかった今回のデザインの違いがイマイチ理解できない点も対応を難しくしています。

コミュニケーション自体に時間がかかりすぎる

はじめは1通のメールを送ってから返信があるまで1週間程度でしたが、
その後10日後、1ヶ月後などと返信までの時間にムラがあり、審査をお願いしてからここまで3ヶ月ほど経過しています。
上記のような状況でさらにコミュニケーションも時間がかかるとなると、
正直いつになったら進展し、審査が通るのか途方も無い感じになって疲れてしまいました。

ということで、これらの理由からEC-CUBEのデザインテンプレートは作るのを断念しました。
審査に必要なデザインやテンプレートを作るのに数十万かかっているのですが、仕方がありません。
できればデザインテンプレートの審査基準を明確にしたものを公平性や透明性を保つためにも公開しておいて欲しかったですし、
作る前にそれを確認できていればよかったなと思います。残念です。

とはいえ、EC-CUBEにはお世話になっていますし、非常に優れたプロダクトだと思っています。
Shopifyなど海外のECプロダクトの開発をしているとなおさらそう思います。
だからこそ、デザインテンプレートでも審査基準を明確にしてそれを公にし、
私のような断念をする人を減らして欲しいなと願っています。

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスとして働く、フルスタックエンジニア 初崎 匠のサイト。仕事のことから趣味のアニメーション制作、英語学習など、様々なことを通じて、少しでも多くの人が幸せになれるような価値を提供できるよう挑戦し続けます。