ぼっち・ざ・ろっく ピアノアレンジ

ハイスコアガールに引き続き、今おすすめのアニメ「ぼっち・ざ・ろっく」を紹介します。

陰キャで引きこもり、だけどネット上ではギタリストとしてちょっとは名の知れた配信者である「後藤ひとり」ちゃんが、
ふとしたキッカケでバンドを組むことになって、音楽やメンバーを通じて成長していく物語です。

陰キャな描写が多いですが、ギャグテイストを絡めてくることが多いので楽しくみることができます。
かといってギャグばかりではなく、ひとりちゃんが成長する描写などはシリアスに描かれていたりもして、
まさに笑いあり涙ありな作品だと個人的には感じています。

私は陰キャではないのですが、不器用な人間で、1歩ずつ時には半歩下がったりとそんな人生をずっと歩んでいるので、
ほんと些細なことの積み重ねで1歩ずつ前に成長していくひとりちゃんを見て感情移入してしまい、感動してしまいます。

また、私は昔バンドをしていたのですが、演奏中の作画もめちゃめちゃ良くできていて、
アニメーターの方々の観察力や技術に度肝を抜かれました。

【LIVE映像】結束バンド「ギターと孤独と蒼い惑星」LIVE at STARRY
https://www.youtube.com/watch?v=p010N38zFrA

そんな最高に面白い「ぼっち・ざ・ろっく」ぜひご覧ください。

ちなみに、ひとりちゃんはバンド組んで人気になってチヤホヤされたいという不純な動機からバンドをはじめています。
何かをはじめるにしてはカッコいい理由ではないですが、世界中の人々を救いたいというような崇高な理由よりも、
こういった不純な動機からはじめたことの方が長続きするし、その取組みを好きになれるんじゃないかと思います。
崇高な理由で長続きできる人って一握りの少数派なんじゃないかなと個人的には思うのです。

では、ここで上記の曲をAIにピアノアレンジしてもらった曲を聞いてください。「ギターと孤独と蒼い惑星」

mix ver
piano ver

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスとして働く、フルスタックエンジニア 初崎 匠のサイト。仕事のことから趣味のアニメーション制作、英語学習など、様々なことを通じて、少しでも多くの人が幸せになれるような価値を提供できるよう挑戦し続けます。