【EC-CUBE4系】PluginManager.php でのEccubeConfigクラスの使い方

EC-CUBE4系でプラグインを作るときに、
初期データの挿入などを行うPluginManager.phpですが、
このクラス内でEC-CUBEの定数を呼び出したいときがあります。

Controllerクラスなどからは、コンストラクタにEccubeConfigを
セットして利用することができ、そういった記述もたくさん見つかるので、
EC-CUBEの定数の呼び出しにそこまで困ることはないと思います。

しかし、PluginManager.php では、Controllerクラスなどと同じように
コンストラクタからは呼び出すことができず、
検索しても解決方法が見つからないので、
どうしたら良いのかわからない人もいるかと思います。

ここでは、PluginManager.php から、
EccubeConfigを呼び出す方法を紹介したいと思います。

といっても、簡単なことなのですが、
以下のようにすればOKです。

たったこれだけです。
ポイントはインスタンスを作るときに、
ContainerInterface( = $container)を渡すことです。
あとは、getメソッドなりで欲しい値を取得すれば良いです。

EC-CUBE4系では、上記のような形で呼び出されておらず、
ほとんどがコンストラクタ経由なので、
EC-CUBEに慣れていない人は少し戸惑ってしまうかもしれません。

今回はそういった方への助けになればと思って紹介させて頂きました。

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスとして働く、フルスタックエンジニア 初崎 匠のサイト。仕事のことから趣味のアニメーション制作、英語学習など、様々なことを通じて、少しでも多くの人が幸せになれるような価値を提供できるよう挑戦し続けます。